予感に満ちた7月

皆様こんばんは。
7月、早くも水面下の予感には満ち満ちていて
羽鳥は文字を書いて書いて書きまくっておりました…が、
しばしの休憩中です。

熊本・九州の大雨に遭われました方に心よりお見舞い申し上げます。
1日だけではなく翌日も、なお引き続きご安全を願っています。

私は、文字を書いて書いて書いて、カラッとしそうでして
水分が抜けると、途端に、ハトの本領発揮とはゆきませんので
慌ててアイスカフェオレなど補充して
「文字を書くのは数日おやすみ!(2日だけ!)」と一旦、ひとこえ叫んで週末を迎えております。

おつかれさま私なのです,,,,,,, 私も。

やはり日常に、ささやかにも、浮かれることがあって欲しいと思うのです。
6月の演奏を見返すと、思いのほか、さっぱり嬉しそうな羽鳥本人がおります。

羽鳥が
7月にたくさんの演奏活動をできるかというと、それはもう謎に満ちておりますが
もうしばしお待ちくださいね。

今回は雑談日記なのです。

まだまだ続く紫陽花の季節、梅雨は大変でも、紫陽花は優雅ですね。
兵庫県の神戸市民の花と最近になって知りました。偶然って多いと感じています。
神戸には、紫陽花園とかありますことを以前から知っております、、

見渡す限り、すべて同じ色の紫陽花というのは、
それほど私、実は好きではなく、(画一的に見えるのです
自由に(違う色も混じって)マイペースに咲いている方が、ずっと心地よいのですが
いずれにせよ、あちこちで見かける紫陽花は、ほんとうに風情がそれぞれ。
綺麗だなと何度も足を止めたくなります。

紫陽花にまつわる強いエピソードがないからこそ
ただニュートラルに目を留めていられる、という自覚もある最近です。

潤いが欲しくて買い求めたものの中に、
三日月が印象的な本があります。

鞄に入れていると、三日月を持ち歩いているような錯覚がしてきて
いつのまにか本がかわいらしくなってくるような
マジックアワーの本。

記憶のトリガーになるものは
以前とは同じように見られなくなる。その記憶なく見つめることは、全然できない。そんな事実を、
カツセさんのデビュー書籍を読み
ほんとうにその通り、と、あちこち頷きながら読み終えました。
思い出が落ちている場所は危険、と、私が言いまくっていたのは、ずっとずっと遠い昔だなあ、、、(遠い目

「明け方の若者たち」は
佇まいも中身も、柔らかさも、意外さも、共感できることも、たくさんあって。
間違いなく「水分補給」になりました。私の。
エリアには何一つ勘が働かない私も十分に、入り込んで、読むことができました。

すこしライトな語り口も
読みやすく(白ワインの品評?と今自分でセルフ突っ込みたくなりましたが; 

ご興味ありましたら大人気みたいですし、
書店で、羽鳥も好きらしいとみていただければ嬉しく思います。三日月の本。

7月を迎えたばかりの最初の週末の日記でした

* 羽鳥あや CDショップ *

Amazonなど大手CDショップで「L’Etoile」発売中!
併せて

▪️AGALTA▪️(羽鳥あや で検索)

http://agalta.net

6月1日より<特典ロゴステッカー付き> AGALTAでも発売開始
マキシCDレトワール、取り扱い中! サイト「アガルタ」でお求めいただくと、最短で届きます。
ステッカーは無料で付いていて、送料だけ別途必要な通販サイトです。

最後に

▪️試聴▪️ 
羽鳥あや BOOTH ショップ 【Maxi CD】 L’etoile
https://archeflores.booth.pm

レトワールの曲たちを事前に試聴できるサイト【BOOTH】 ぜひ音に触れて見てください

L’ETOILE-HatoriAya New CD 表紙Photo

関連記事

  1. STAYHOME ビストロのひとときに。

  2. 七夕を迎えて、願い事も様々だけれど

  3. 色彩

  4. ただ、やわらかく美しい静かさを欲する時。

  5. イルミネーションの季節に

  6. 1月5日 u-full(ウフル) 15th Annivers…

2020年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031