水瓶座の満月だそうです

満月を迎えました。
一眠りして「朝だな、では」と思いきや
朝までは遠く
はい深夜でした…という私らしい目覚め方をしました。

カフェタイムの画像で更新しておきます。
意気揚々と書くのではなく、いわば「今」の足跡として。

綺麗なオレンジ色の満月を見ました。
橙色の月。という色合いに見えました。角度とか時間帯なのでしょう。

皆様はどんな思いで月を見上げていらっしゃるでしょうか。
どんな想いがあるでしょう。

ここ、このBlogで
どんな形で散文を綴ってゆくのが正解なのか。
相変わらず確信はなく
<一年を通した基本テーマ>というのものは、全然なく

毎月ごと「今はこれについて語っておきたい」という直感に任せ
書いていると痛感する当Blogです。
その月になってみれば「今はこれを」という強い感覚が毎回来ます。

ですので8月も、もしかしたら今後
ここで綴りたいことが発見できるかもしれません。

ひとつだけ語っておきたいコラム(atフランス)はありますし。
それを語りには戻ってくると思います。
シェアしたい不思議フードがありまして。。

それにしても!
昨年の同時期が遠くて遠くてびっくりします。
ほんっとうに遠いものですね、昨年が。
お陽様を浴びて浴びて日光浴を満喫した2019でしたから、、私は、

蟹座的な内容に羽鳥サイトのBlogは
2020年は偏っているよね、ぐらいの自覚は
あります(つまり「ホーム」「おうちの時間」に偏っているよね?と)

それでも
よし8月にはレシピ更新10本!みたいな目標はとても立てられません(しょぼん)
ご無沙汰してしまうのではないかと思っているのです。この空間から。

ですが、満月。
満ちる頃です。

★水瓶座満月の改善ワーク

「新しい未来を自由に創造していく力を持つ」
「優れたアイデアやひらめきに恵まれる」
「最新テクノロジーを楽しく使いこなせる」……etc

だそうです。
なんとタイムリーな言葉。

皆様の中には「え、アイデアなんて毎日降ってきている」

とか

「最新テクノロジーは一番早く使いこなせる!やってみる!」

というタイプの方も元々いらっしゃると思います。

「新しい機械との相性は任せて」タイプの方。
いらっしゃいますよね(遠い目)機械と信頼関係が原則的に芽生えている感じの。

それは、誰しもが得意なことでは全くないので
というか羽鳥は元々は得意ではないので(←そこか)

この機会に私も
新しいテクノロジーに対して

その都度に痛感する「これには不慣れだ」
「ここは、、、どう使うの」
「この機能は何ー?」
「ここはわかりにくすぎる、、私に対してはハードルが高いかも」という

真っ先に感じる
その苦手意識を手放せればなと思います。

進化してきたツールを楽しめたら最高に素敵ですものね。

、、遠い目(うつむくのも違うので! 月を見上げておきましょう)

最新テクノロジーのお話を聞くのは
大好きなのに(未来が来た感じしますから)
どうして一人で取り組もうと決めると
不安のほうも大きくなっちゃったりするのかしら

一人で、と思い込まずに。
歩みたいなと思います。

どこまでもdiaryだけれど

8月は羽鳥は
パンケーキを焼く心の余裕が無い8月前半を過ごしそうです
(はい、何度か、焦がすこともある性質です)
(心をパンケーキの焼き具合だけに集中するというのは日によってハードルが….)

なんというか今、思いましたが
パンケーキの意味することって「休日のブランチ」とか
「綺麗に盛り付けてくださったお皿」とか
「リゾートで提供されて幸せに食べるフード」
なのかもしれませんね

自分で焼くと、リゾートでは…(呟)

そういう意味で羽鳥がセルフで
自家発電リゾート気分を味わえる1日があるとは
必ずしも思っていない8月ですが

皆様のカフェタイムが、わずかでも、「あ、この味、知らなかった!」
という感動があるといいなと思っています。

スフレパンケーキとかに挑戦できるのは私は
秋からかもしれない(つぶやき)

ときめきますよね。
泡だてた卵白メレンゲも入れ込んで、
しゅわっとふわっと膨らんだ特別なパンケーキ(林檎カラメルソースとか、オレンジソースとか、添えて)

特別なパンケーキには「キリチーズ」を隠し味に入れるお店もあるそうです
もったり、ふわっとした生地になりそう(焼きあがっても、レア感は少々あり)

夢です。
8月にみる、屈託のない夢。
スフレパンケーキを、深まった秋頃でもいいから、ゆっくりと焼きたいな、という。

今日は、新しいテクノロジーをウェルカムと使いこなす自分を
未来の自分にすべく
一人だけと思わないよう

こんなひとりごと日記Blogを残しておきます。

皆様どうぞ熱中症にはお気をつけて。感覚に、しびれを感じたら、
熱中症の予兆だと「気づいて」くださいね!

関連記事

  1. 来月オンラインフェスにCDを

  2. 一輪の。お花(体調アップに)

    ひとめぐり、時めぐり、秋。

  3. 予感に満ちた7月

  4. 6月、夏至という時期に(今月の食べたもの)

  5. 5月は花の季節だから

  6. 1月5日 u-full(ウフル) 15th Annivers…

2020年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31