羽鳥’s 驚かされdiary 連続更新17日目

「姫なら姫らしく」と聴こえた気がして
ため息の日曜

41歳なら「Lady」扱いは望むにしても
姫と呼ばれることは ずいぶん恥ずかしい

高校時代のあだ名が「姫」だったのは事実で
そんな恥ずかしい呼び名を自分で名乗るキャラクターではなく
誰が、いちばん最初に「姫」と言ってくれたのか….. (遠い目)

貴さんだったような気もする
こころさんだったような気もする
「神仙閣」(China Restaurant)Kumiさんが「姫」と呼び続けてくれた気もする

お医者さんになったHiroちゃんも「姫」呼びは実行していた
女学院の庭時代

なぜだったのかは知らない
Classでは「姫」と呼ばれた所以は
やわらかい雰囲気だったそう

猫が追い回されたら 疲労で 姫っぽさは抜けてゆくわけですけれど

ティアラは幼稚園児の頃
クリスマスプレゼントに家族からもらった子供用のプリンセスティアラ
その時に「うわぁい」と思えたらそれで良かった
ピアノと共に幼稚園時代はめぐって行った 蓮華やたんぽぽ、セキセイインコと共に。

「姫」という名が
もし 再び出てくるとすれば
祖母のお名前のせいかもしれませんね (祖母は、お鼻のかみかたが「姫」です。美しいです)

祖母が、ティシュを四つ折りにそっと折ってから
ふわっとお鼻をかむ仕草が (うわぁ姫….絶対姫….)と、私は毎回、祖母の所作に感動していたのでした


関連記事

  1. 私たち人間は「砂」に気をつけましょう

  2. 海の近くへ。暑中お見舞い申し上げます II

  3. 新しい1日に。

  4. ご挨拶(こんにちは、初めまして)を言ったことがない方リスト

  5. 発禁希望 一覧

  6. カラスが近くで鳴いていない日に更新することでもないけれど

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031