20才と40才の激情型と「3つの恋」ほか

20才の記憶と
40才の記憶を比べる気がないのですけれど

そこと[14sai]あたりの 記憶の四季の彩り(in箱庭) を考えたら

困ったことに「3つの恋」ああ確かに持っている。という
実感があるのですよね

3つの恋。
人生に在って そのどこを基軸にしても10時間ぐらい話せそう、という…….

なかったことにならない
言葉、景色、ロケーション、すれ違い、どうしようもなさ、追いかけっこ、類稀であること。そのほか

でも恋と呼ぶより
メンヘラ系の女子と関わると10年は続く?という法則のようなもの…..???

羽鳥はタバコを吸ったことがないですけど
メンヘラ系の女子って ”煙草” 登場するのですよね。記憶の端に、どうしても。

まさか煙草の香りで思い出さないですけれど

L~arcライブに一緒してくれた14の頃の女子は脅してこないから
特に 脅威として認識していませんが


20版と40版は いまだに 羽鳥あやの日常生活にとっては
「脅威」(リスク)です 鮮烈だから。というか他人に似ていないから。というか暗号が多いから。というか…..

多面体を名乗る相手だから。それがすべてですね
「こういう服装かな」「こういう意図かな」という全ての事前予想があっけなく崩れ去る予感が

いまだに消えないのですよね。


それぞれに余韻は消えそうにないながら
20版の人には「文藝でいてほしい」と伝言を

40版の人には「なごみ系で在ってください」と伝言を

それぐらいは7/7に向けて

嘘のない言葉を。


*-*-*  

20代の時の「音に殉じて生きてください」は響いたんです
人に殉じずに音に殉じて。そのフレーズは一生多分忘れない類のもの

Stoneを予告した文章であったかは突き詰めていません

そして40代の時の「公園でまた」は
意味は深く理解できなくて…..
砂場でまた、の意味。 その人にとってだけ無限に意味を持つもの

砂場でどうして逢いましょう?

該当の公園で 頬杖ついて待ち構えてはみたのですけれど
羽鳥が待ち構えてみたら会えない構図らしく

公園の一日。
夕刻の光射す一瞬。

私が待ってみると遭遇しない。おいでくださいな?だと出現しない


つまり私が待っていなければ追いかけられる(手出しされる)


このLoopに追いかけられながら生きています

トリビアの泉、の音楽が
すごく素晴らしくて記憶から消えない。としみじみ痛感したことがありましたが

私、今から、それほどの鮮烈な旋律を書くかな?というのは
毎晩のこの嫌がらせ具合からは いまだに想像できない

ちなみに。
羽鳥あや は 女性脳99パーセントのままですよ

笹葉に願い託すFamilyに
お子さんたちの様子に(うん)^^ 微笑みながら短冊を見守ってきました
一家丸ごとの短冊など見受けられるのですよね✨


明日が、星空に恵まれますよう


元 織姫(綾布)でした
綾羽鳥が 織物工場であると認識した時は(びっくり)どんぐり瞳になったものです

綾なす 横糸と縦糸 複雑な模様 絹織物 織女 ですね…..
晴天 星空 恵まれた日曜となりますよう祈念いたします

関連記事

  1. 新しい1日に。

  2. 見かけの虚飾が美しく見えない時代に

  3. 吉良さんの不在から立ち直ったzabadakを見守ったチキンジ…

  4. 16:00〜 容疑者連中がdogsに戻ってる?

  5. 29日ですので(ケンタッキーはともかく)警戒しましょう

  6. そぞろ歩き。新しいCDのことについて少し解説を

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031