イースターを通りすぎて

5月は緑の季節

2021年4月の記事が3つほどで完了するような気がして

いる羽鳥です。Twitterからすっかり、すぱっと距離を頂いており

すみません、、(でも時々まとめて読みに伺っております2週間分ぐらい)

5月を過ぎてから少しずつツイッターには戻れるやも

2019年はイースターを「カラフルなたまごって無条件に素敵!」(彩色ってロマン…!)と

感じていた羽鳥ですが2021は4月
どうにも計画的な思考(未来志向)には、まだまとめづらい月です

あっという間にイースターも通りすぎておりました。

皆様は4月をいかがお過ごしでしょうか?
写真のような時間をようやく最近になって持てるようになりました

ネット新聞で「失われた一年だった」と2020を評した学生さんもいらっしゃったようで
そんな2020にCDをリリースさせて頂けたこと。レトワールがお手元へ届くようになったこと。

それだけで十分にありがたい事とも思うのでした。(タワレコonlineさんで今も扱われていて。
セール価格をしているような??)

2021は「失われていない一年」にしたい。大学構内でキャンパスライフもリアルに感じてみたい。と願う人もいることが

なんというか、、人の持つ「素直な願い」だなと。。思います。思うのですが状況は「やってみたい(授業で顔を合わせたい)」が結果をどう招くか
感染力の強いウイルスが街にあるという意識を手放すわけにもゆかず、、、

教室内でお弁当を食べるのすら、、個別に空を見ながら屋外で。黙して食べる方が安全になってしまいましたね



皆様の判断力や慎重さ、賢さを信じたいと思いながら4月も半ばとなりました。
先行きの見えづらい日々ですが

ようやくの4月なかば

緑の美しい5月を皆様、安全に、迎えてくださいますように。

関連記事

  1. Piano&Clarinet

    4月14日ライブ後日譚ー生演奏された「オリジナル楽曲」を含め…

  2. 【info】7月23日のサイドバイサイド演奏なし

  3. 水瓶座の満月だそうです

  4. 拠点の移転作業に伴い、あらためて近況報告など

  5. 4月14日神戸LIVE:ありがとうございました!! Smil…

  6. 大変ご無沙汰しております

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930