桜の絵を描きました。音で。【羽鳥BOOTH】更新

日本全国各地で桜の季節。

世界から見て日本は「サクラの国」だろうなと
アーモンドの花とも、桃の花とも、似ているのだけれど違って

神妙に見つめれば桜には気づける。
それが白の強い品種でも、紅の強めの品種でも、桜は桜だと気づける。

やっぱり桜の国なんじゃないかな、なんて思いながら。
食品売り場でさえ桜の花や桜の葉の食品でコーナーが埋め尽くされて

限定フレーバー桜の多さに
苦笑したところで、お弁当にひとひら桜のかたちのアイテムが入っているだけで

妙にきゅんと来たりするあたり、私も、桜好きなのでしょう。今年も。



先日の3月末のプレシャスなアニメソングフェスの無料you-tube公開期間が本日も含まれていて
音楽へのまっすぐなエネルギーを リピートして たくさん浴びさせていただいて


(現地参戦組じゃなかったけれど)クラファンさせていただき、元気を頂いてきましたので羽鳥として、インストだけれど、

4月もBOOTHを更新したいと思います。
音の絵、真白の桜。

直球に和風なのは水琴窟以来でしょうか。(「水琴窟」ずっと聴いてくださっているというお声ありがとうございます…!)

奈良の桜も見られていないのがさみしいけれど
平安時代ぐらいの絵を描いたつもりです。

きっと十二単が基本だった頃ぐらい(アバウト)

音の絵、はラフマニノフの作品のネーミングにあるのだけれど「音で絵を」描くこと
自分にとって自然なことにもなってきて

和物インストとなっています

真白の桜
古都で鳴ると嬉しいかな

フレーバー的には伝統音楽・古風を残しています
せめて穏やかな時間を感じていただきたい音です


ご興味ございましたら試聴してみてください***
【きっと桜の季節限定で、ささやかBOOTH無料公開もそのうち…!】

羽鳥あや BOOTH


関連記事

  1. 明けましておめでとうございます

  2. 先週の日曜、ひさしぶりに神戸北野をサクサクと歩いてきました

  3. 12月の思い出と「あたらしい12月」

  4. 一輪の。お花(体調アップに)

    ひとめぐり、時めぐり、秋。

  5. 8月26日のビストロ演奏はございません

  6. 海の近くへ。暑中お見舞い申し上げます II

2022年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930