ホワイトソースを求める季節

皆さま、こんばんは。
日曜に青空ひろがる関西(先週の日曜も晴れました)
曇り空が得意ではない私にはとても嬉しいです

作るものまで曇り空だと…暗くなるんです(晴れた日中には、晴れた日中らしいものになります)

ホワイトソースがあれば冬は大丈夫!
ホワイトソースは正義!!

と、ツイッターで昨冬も
呪文のように呟いていた羽鳥(むしろ2年以上言っているかもしれません)

グラタン、ドリア、シチューと、、、
手が混んでいなくても良かったりします、
ホワイトソースに喉をくるんで欲しい、なめらかさ必要、という身体からの感覚が(要求か?)寒くなるとスイッチが入るのです。

今回のdiaryは食べものに完全に寄せます。
晩にはホワイトソースで1日を包むのです。

Gratine

今月のホワイトソース

10月のここまでのハイライトは、日曜の青空、
窯焼きピザ、ホワイトソースのドリア、サルチッシャ、やっと届けることができた手紙。

個人的にそのような10月を送ってきております
ピッツァがひさしぶりすぎた。染みました。

October

まさかこの大きさをひとりでたいらげた訳ではなく、
ピザの、ほうれん草、ガーリック、ホワイトソース、塩分あたりを、ふむふむと友人と頂いたのがハイライト。
それとクランベリーの天然酵母パンが「主役級」でした。君、脇役とちがう、、、、(パンなのに!)

こういう「日常の幸せ」が今年の羽鳥には減りすぎています…….!(もちろん皆様にも)

温かいものを温かいうちに食べて
身体を冷やさないように。
なるべく、くるんで。冷えてしまったら、温めて。再加熱あるのみ!

どうぞ皆様も、食の秋、お楽しみくださいね
ホットワイン(グリューワイン)とかも、アルコールが飛んでいて、良いですね!

次回はCDについて語りますね(きっと多分もう来週)

関連記事

  1. 七夕を迎えて、願い事も様々だけれど

  2. 春の花チューリップ

    春の花屋に

  3. 神戸で「おいしい紅茶が飲めるお店」2019版(第二回)

  4. 10月ありがとうございました

  5. 6月、夏至という時期に(今月の食べたもの)

  6. 今週金曜はビストロSideBySide【第四金】ピアノです

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031