今秋の風景 <半日の旅と「日常」>


先日から少し、仕事中ですら内に入る傾向があり

Blogに長文が続きましたことで驚かれた方がいらっしゃるかもしれません.もともと書くことがちっとも苦にならないのですけれど

今回は万博公園に寄らせて頂きました、かつて幼い頃に、花粉アタックを受けたような

おぼろげな記憶が残っていて(なにせ緑が豊かなので、花粉舞う季節は直撃だったのでしょうか)

訪れて快適な風を感じられるか予測不明だったのですけれど

ほんとうに気持ちが良い秋の日でした* 冬の厳しさにないこの季節は樹々さえ華やかに映ります。



October

きらきら木漏れ日が踊るよう

そもそもの、この庭の最初の写真撮影で訪れた公園が

より暖かく染められているような、素敵な場所でした。万博公園。このサイトのスタート時を
ふと思い起こさせる光景。

知っているよ という方々も

いらっしゃるでしょうが

観光地しすぎず、あれだけの広さがありましたら、密集に絶対にならない

自然公園という感覚です、万博公園、素敵な場所ですね


短い滞在になってしまいましたが

光を浴びた敷地と斜面は秋を映し取り

ひらかれた公園、水上船にも乗れる、という光景は

牧歌的に幸せな秋の景色でした


目前の水に夕方前の太陽が映りこむ さざなみを

見つめることが昔からほんとうに好きで

水と緑と太陽

水辺とあかりは 神戸でも拾いあげて
旅人に優しい街をありありと感じてきました

前回が言葉ばかりでしたので

今回は滞在の記録など置かせて頂きました

また お見せしたい<一隅>がありましたら更新します*

関連記事

  1. 春への曲。冬の曲。すこし騒々しい現在。

  2. ROOM-Feb.

    2月初日、新月ですね

  3. NewMoonFeb

    3月はBOOTH更新をいたしますね

  4. 11月6日Alwaysコンサートありがとうございました

  5. 七夕を迎えて、願い事も様々だけれど

  6. 誕生月に

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31