リマインドが必要すぎて、新たなページにならない


新しいdish
菊芋とベーコンと玉ねぎのクリーム、

ヴィシソワーズより私は好きです
創作料理の部類。

ヴィネグレットも酸味が少しラストに偏っていたのですが
(ゆっくり食べている私のせいかも?)

新鮮なパリパリ野菜って
自宅で なかなか用意できないものだから…. 満たされる1時間でした

モルタデッラは確かに父の好物で
一週間に3日は食卓に登っていました
淡い風味ですが 春の味と呼べるのかもしれません

リマインドばかりですが、、、
「羽鳥の知人なので」 「羽鳥の恩師なので」 「羽鳥の友なので」 
「昨日立ち寄ったと聴いたので……」 そういう方ほど、警戒していただけませんか。

わざわざ羽鳥の名前を出す必要がないでしょう?

レストランでは「ソース」って信じるしかない。
黒蜜ですよ、とか、 モラセスですよ、とか、 メープルシロップです、とか
あるいは カラメル色素です。 とか

ほんとうに人はRestranteで「そういうお料理なんだ」と信じるしかない

だからこそ人間を裏切るレストランは、私は嫌いです

「盗撮」という「人をみにくく撮りたい」人種に、愛着は一才ありません。

携帯撮影はご遠慮ください、が、「できない」ということなのだから。

ラスト、「ペドペド•ペア」がAkino・Anno氏だそうですが
それなら行方不明になった子供がAkinoさんの周りにいないと(過去何年も前など)
話が合わない。被害者の親御さんなど。
途上国応援の設定で子供の拉致などあるようですが(それはI氏から聴こえてきている情報にすぎず)

Anno氏も14歳にこだわるのは「子供への愛着」と言い切られて仕方がないです
それは、誰もが、思いつけることと考えます。
永久の14才にこだわらなくて良いのではないですか。アリスの世界へのこだわりもそうですけど、
人は「大人になる」ものだから。

大人にならない存在への愛着が消せないものは
思えば 「ピノコ」 も見た目は成長しなかったように思うのですが

2024年の羽鳥にとっては
見た目がそのまま/見た目が加齢した/ 見た目が別人に? そのすべての外見情報より、なお

「魂の中身」の成熟が問題と思っています。

つまり「魂が未成熟」だけを好むひとを見つけたとき「気持ち悪い」というセリフが
普通にこぼれるのは、それは仕方ないのではないでしょうか。

女性は幼ければいい、というのは、究極的には、子供を性的コンテンツとして考える「気持ち悪さ」と
同質のものです.

関連記事

  1. 5月第四金「ビストロ演奏」ございます(5/27)

  2. 他人が作った文章「広くひろまれ」は偽り

  3. ROOM-Feb.

    2月初日、新月ですね

  4. Magicライブの再びのお知らせ。

  5. 素朴なカスティーリャの焼き菓子と似た風味のお菓子に出会って。…

  6. 私が今の日本で過ごしていて、違和感そして困ったこと

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031