他人が用いるボキャブラリの荒唐無稽

今回の記事は「おにぎりせんべい」写真をSNSにアップなさっていらっしゃった
マライメントライン様 あたりに気づいていただけたら幸いなのですけれど。

羽鳥以外の人のvocabularyは、羽鳥から「…..???」という
異世界から届くのか、というレベルの共鳴のしなさ があります

特に、以前に梶浦氏の名前でネット検索を「1度検索かけただけ」でも
表示記事が全部 一挙に汚れまして。

私には理解不能の
訪れたことのない5ちゃんねるのような記事のオンパレードに
世界で一番「検索かけたくない人」….)と感じたものです

その梶浦氏vocabularyに
「水戸黄門」が そもそもタイトルがどれほど
あかんか、ということに気づいて………というテレパスがあり。

羽鳥「え、勧善懲悪….時代劇?? 時代劇ですよね?」と
ほんとうに意味を理解し得なかったのですが

水戸黄門(Mito koumon)が 水戸納豆(納豆の本場)と
梶浦氏独自の嗜好を title に 入れているそうです


つまりは 羽鳥が 水 戸 黄 門 を 嫌悪して良いわけです
なにせ梶浦氏からお墨付きを得ているわけですから。

私は納豆嫌い党にいます
まだまだこれからも納豆好きを貫ける方は マライメントラインさんのような識者の方も含めて
Kajiura発想から 脳内距離を置かないと 全国民IQ地底レベル時代 になると思います

ご注意くださいませ。

その逸話の前から
反知性時代の終焉を願っている羽鳥でした…..

title深読み族は、ありとあらゆる「よくよく考え始めたら?!」のほとんどが
仕掛人:梶浦氏であるようです 


しかも梶浦氏が「曲解族」だそうです
そんな妄想漬け
毎秒が妄想のひとに決定権を持たせたら 本当に全国民 引っ張られますよ


……ここまで書いておきまして
「地底人」という言葉を遺した
なるしまゆり作品も、そうそう私、読まずに生きて良い人でした。。。

中学生で「ゆり先生を尊敬!」と布教してきたクラスメート女子こそが
それとなく、そこはかとなく私にはミスリードのようです (当時:気づいていません念のため)

3人セットで生まれるとか。怖。
怖……


つまり
「同じ顔の人はいらない」価値観に とどまりたい私です

関連記事

  1. 世界は優しいと確認する土曜

  2. フランボワーズ、建物 begonias 懐かしい

  3. 石川劇場に騙されないために。

  4. 花粉に皆様、お気をつけて…

  5. カラスが近くで鳴いていない日に更新することでもないけれど

  6. 気づかなかった「小さな花」の伝言

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930