雨の日は雨の歌をー2019年の4月に綴る日記

皆様こんばんは*^^*
2月と3月のブログ更新ペースに比べて
4月の記事が、少なめだな、、、と思っていた羽鳥です。
「そんなこともある!」の一言で、ほんとうは済む話なのですが(笑

雨と曇りの日に、そんな天気の方が情感を追求できる楽曲を
練習しつつ、思いめぐらせていたこと。

ごく個人的ですが、わたしは、四月生まれです。
一つの区切りになるように….ここ「めがけて」頑張りたいことが、とてもとても沢山ありました。

聞くところによると「いやー自分の誕生日って意識しないですねえ」(by 男性ミュージシャン複数人 & 男性友人)
との意見もあり、
「バースデーも、だって普通の日ですし」という感覚の男性が大半みたいなのですけれども
(や、確かに、普通の日というか、さりげない日だったりもするのだけれど!)

女性の場合は、、、
誕生日or誕生月、って、心のどこかで、やはり「意識はする」ような気がします。
特別な一ヶ月….と申しますか。

生んでもらった日。ですとか、
今年もここまで、うん頑張ったよ、うん、ですとか。

羽鳥は、2019の4月の誕生日へ向けて
ひっそりと心底で「自分と約束」していました。
(他人と誓った訳ではなく、「自分自身と相談して掲げていた(自分次第だと)」のです

なんだと思います?
ハイブランドのコート、とか、そういう女性らしい話では、実際、全く無いのです^^;

つまり、すなわち
区切りである4月Birthdayの頃には 
<羽鳥 新作CDを、パッケージで(※手に取れる作品として)発売するぞー!!!>と。

誓っていた訳なのです。
未来完了形という「その頃には、さすがに仕上がっているだろう」という観測。

そこめがけてなら、無茶せずとも、形にできるはず、予定を組めるはず、問題も起きないだろう。と
思っていました。

思っていたのです(注:過去形)
結果は、、、、、、知人も皆様もご存知の通りに、
ご覧の通りなのですけれども(苦)

2019Birthdayに間に合うように
新作リリースをできなくて、不甲斐ないな。 実力不足とも感じるな。 それが、まず一点。

そして、じゃあ、そんな自分を「ゆるせないー!」のか?という問いには
意外と、、、

ゆるせなくは、ないのでした。

誰に迷惑かけた訳でなし。
むしろ、強行突破した方が、ご迷惑をかけていたかもしれないこと。だったりします。

「形にならないのは」「まだ時期では無いから」
「動き始めたら」「きっと止まらない」
「準備ができた時、初めて」「ものごとは走る」
「なんの準備もしてないの?→それは違う。新曲も、随分書いたし、友にも打診はしてる。譜面も渡した」
「自分との約束を破ったか? → そうでもない」

そんな具合に。

アルバムのコンセプトも。
出して、出しすぎて、描きたい色があって、またしても、まとまらずに「うあああ」となっていましたが

つまり、複数枚、アルバム出したいのでしょう。本当はね(笑
目的別にCDを、複数、作りたい!と思っているのが「本当の羽鳥」な訳ですね。

欲張りだなあ、と思う自分がいます。それと同時に、
前向きに生きる、ということが、もし、新しい、まだ未到達のどこかを、あらためて望むことを意味するのなら。

悪くない四月だと。感じてもおります。
関わってくださる方それぞれに感謝を新たにしながら。不甲斐なくて申し訳ない、も、もちろん思いながら。

また一つ歳を重ねるまで。
まだ、もうちょっと、日にちがあります。ちょこっとは、ある。

4/14の三ノ宮ライブで、その日にも、神戸に「なんらかの音楽の奇跡」が舞い降りるように。
それもきっと自分次第だから。
少なくとも、、

練習は裏切らないと申します。たのしみな楽曲ばかりですし
しゅくしゅくと!頑張ります…..!!!

3月の長き風邪と咳を終えて。
羽鳥

関連記事

  1. 演奏写真を載せておきます

  2. ホワイトソースを求める季節

  3. Book and Flowers

    この季節の台風前

  4. 春の花チューリップ

    春の花屋に

  5. 夏の食卓ー今年も終戦記念日を迎えられたことに感謝

  6. 今期バレンタイン(完結していますが)に、ハニーサックルローズ…

2019年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930