春分の日を迎えて。ー理解しづらい、この世界で

春分の日がありました。
ここからは春と暦が言っているのですね。

皆様は素敵な1日を過ごされましたか?

私は どこか素敵な、静謐な、「ここからまた頑張ってゆけますように」と祈れる場所を
探して、明確に「絶対にこの空間」と決めることなく
寺社を探しに出かけたりしたのですけれど、雨です

その前日に大切な友人と出かけてランチを頂いたことのほうが癒しでした

寺社を探す。なんてアバウトな、ですね
晴れている日なら、どんな仏閣も「厳かで綺麗な」空気なのでしょうけれど

雨の祝日の寺社探しは簡単ではなくて

皆様は「小雨の日でも、この寺社に来れば、「ここまで大変でした」「ここから頑張ります」」を
ちゃんと伝えられる祈りの空間を持っていますか。

結局、知らない寺社の「開門」する瞬間に居合わせたとき
鳥たちをたくさん見て。

なぜか鳥が声高に何匹も囀っている声に遭遇したり
(小鳥5匹以上が一斉に囀りあっているんです。春が来るよ、でしょうか?)

寺社に会えたらいいな。が、結果的に小鳥たちに会えるという謎な事態になりました。

ふたを開けてみなければ分からない、が、寺社を探して小鳥たちに会う。という不思議な日

そんな「ここというパワースポットを見つけられない」日にも
昨日お会いした友人が一緒にいたら別な旅になるな、
まったく別の心地で「ここまで大変でしたが理解しづらいことはあるものだし」を

紡げたのだろうなと思いながら。それでも
大切な友人に、「何が大変だったか」を語るのもひとつの手なのでしょうが

漂う空気が快晴の空の日に
素晴らしいランチタイムには、大変だったこと全てを横に置いて
とにかく目の前のランチを愛でる感じでした✨




理解しづらい この世界で
ふっと遭遇する、飛翔してくる鳥たちの囀りだけに囲まれても どこかしら 楽園は遠いな….


CDを形にしたばかりですが(桜とか桜葉の感覚のCDです🌸)




次の録音に意識が向いてゆく日々
次C Dのことも、そちらは、より「たくさんの曲数、たくさんの紡ぎ」で
今までと違うピアノソロの世界を一枚の円盤に込めたいな と そんなことを


この白いノートに書いておきますね。

* FLOWERS *


時には<撮影場所>そのものが癒しです….

関連記事

  1. 繰りかえさない満月 2019.11.12

  2. 「3連休」を前にして。

  3. 明日の金曜は、ビストロ定休日です。【info】

  4. レトワールL’etoile(星)を巡って<1>

  5. 12月の思い出と「あたらしい12月」

  6. 夏を見渡す月曜日

2023年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031