今日が1.17なら、受洗後から21日目ほど

避難訓練のアラームが鳴りました。きっと1.17を忘れぬように、ですね。平和な朝です。
クリスチャンとして洗礼を受けた12/24を心から祝し
その日に 合唱の響きが教会を輝きで包み込んだこと。イエス・キリスト様のお誕生日を祝えたこと

それがとても素敵な思い出です

信仰はずっと続く。
でも、教会へ毎週通うことで「自分の心と違う解釈」が多く耳に届くなら違和感が
心のうちに生じてゆくので 

特に、私は、第四待降節を楽しみにしていたので

自分で聖書を読み、心に響く説教を、輝きを、揺るがぬ信仰心を探して回ろうと思います

個人としての聖書の解釈は
ぶれずに生まれるような季節。それなら、より信仰が揺るぎなく安心できるよう
お話を探してゆきます   hato.

関連記事

  1. 女性らしくフェミニンな装いが最近街に見つからない

  2. 5月27日、今週の金曜日。ビストロ神戸ピアノ演奏です

  3. 「手を洗い、うがいをしましょう」の羽鳥が「危険」と感じている…

  4. 梶浦氏という蛇族的な人の「好み」という謎

  5. 12.24 午前中の部と夕刻の部。礼拝に参加して

  6. 5月3日 今朝 変な悪夢 そして歯茎から出血

2024年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031