フランボワーズ、建物 begonias 懐かしい

Goodmorning.  Buona Sera. Io sono Aya.  Guten abend.
December, I believe Our Jesus Christ.

in calm weather  好天氣.  Achchha mausam
I want to Write my diary. about  A cat and Two dog and Rude photos.

徹夜明けで そのままのdiaryで恐縮です。
おはようございます

どれほど大変だったのか diaryを残しておいたら?と
おっしゃられるかたが
いらっしゃるかもしれませんが

定点diaryの いつから....綴ろうかなと迷ってしまいます
猫たちには4月ずいぶん心配をかけています

自宅に盗撮用途カメラはございません。
私は自分を多角的な角度から見たい欲求がございません。
観測対象はCakeです

一番苦手なものが お手洗いです (猫が自分のお手洗いを大嫌いなのと同じに)
興味がなく、見たくもなく、訪れたくもなく。

一時期、限られた期間 Google アイコンが「Small flying square camera」だったとき
あの「飛翔型透明カメラ」に撮影されている気分が否めませんでした
SneakPhoto に 赤い糸がくっついているのは不気味で...... つまりはつまりはSee-Saw かと

私をあり得ないアングルから撮影したい人を「dogs」と呼んでおきます

12月がeveryday 自宅への 蛇いりWater降り注ぎ案件が
凄まじすぎましたので(カーテンレール、カーテン、飲み物、部屋の区切り木材 etc...毎時間)

あれは嵐を31日乗り切った に 近く
当時は「説得が効かないため」非常に苦戦しました
Sneaksたち(at Live in Japan December)はEveryday 私の家に邪魔立てを送りますし

あの時期に 全世界のCatsたちと繋がっていたら 逆に猫に迷惑をかけたでしょう

完徹もザラで
40才になったら完全徹夜など難しいか?と思っていたのに現実は逆に
一晩中 神経を張り詰めっぱなしは12月
多かったですね

天使由来の歌声を響かせられた それだけで 12月は自分にマルをつけます
キリスト教の信仰者で催されるHallの歌

体調がそもそも 立ち位置の危うい感じ (自宅内に謎の生命体が一度は放り込まれりしながら、歌の練習会へ)

12月が怒涛でしたね
生きていられれば合格ライン

4月8日は
子犬の匂いと 猫の匂いが 一緒に降ってきまして
「?!」という理解の足りなさ

私、犬苦手ですけれど!??!

猫らしく過ごすことが快適な私にとって
事前の了承なしに「突然」「いきなり」Suddenly 犬の匂いが降ってきた時は
流石に焦りました。即座に入浴してみましたけれど。「混ぜちゃった」と言われても......

そう、dogの「混ぜちゃった」と「もう遅い」が
いつも事後報告なのは 堪忍袋の尾が.......

こちらは猫です
猫には猫族およびヒト族の「友人」が必要です

犬にいきなり混入されても 魂のクリアリングは 今の所 自己責任です (現段階は)

地球規模で
皆様に平和と穏やかさがございますように。 AYA(KO)

水蓮の花 Water Lilyは私にとって いつも穏やかな時は
決して遠くない 親しい花です。この日本においても、フランスにおいても。

猫たち All Cats に その色や、子供か大人か、生息地域、全てを越えて
もちろんすべての猫たちに愛おしさを感じます。

すべての猫たちを守りながら生きていけるよう
方法を模索してゆきます。地球の防衛と共に、同じぐらい大切に、猫たちを皆様でお守りください

猫は男女差なく 地球を愛しています
そしておそらくは男女差なく人間を愛しているように私は考えます

その猫に「恥ずかしくないよう」生きたいと思っています

Dogたちは私に嫌な匂いを送らないでくださいね!

第一、梶浦氏が「Mozartも自分と同じぐらいDarknessが好き」と主張し続けているのは
私には苦手すぎる話です Mozartの楽曲を語る時には、Darknessは本当は一切必要ない。ForestとBirds,Daylightで
十分でしょう

関連記事

  1. 清らかでありますよう

  2. イルミネーションの季節に

  3. 私が人生で出会った、人らしくない人物たち(?)

  4. 思いがけない元日となりました。早い復旧を心より祈ります【地震…

  5. ゆうちょ口座情報:Daily

  6. フィリピンは、そろそろ怪しい日本人を受け入れないほうが安全な…

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930