画一的な「まあるい鞄」が…可愛く感じられません

私はコーチの鞄は探していました
この5月を軽やかにするために。
コーチのお鞄はひとつ欲しくて


けれどBrand品の
「角を取った」鞄たち。


可愛く思えないのです
鋭角がなくて

スレンダーじゃなくて

どのBrandも同じに見えてきて。

coachの新作に(鋭角がない)哀しくなってから
他のBrandも
変わり映えしないことに気づきました

購買意欲が湧かないって…… 寂しいことですね

COACH







欲しくないコーチの新作を引用させていただきました

なお
鋭角的だったはずの
ケイトスペードも



いつの間にやら
カエルになっていますね

寂しい。
私の知っているKate Spadeは


こんなdesignじゃなかったです


関連記事

  1. 5月は緑の季節

    イースターを通りすぎて

  2. 少しの写真を手掛かりに(2)異国のショップの今

  3. 美しい言葉は 憲法 そして

  4. 明けましておめでとうございます

  5. Tree-ornament

    毎冬気になる星と音楽21「シリウス」(ソティス)

  6. 2024年を迎えて最も「尊敬できない人たち」

2024年5月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031