BOOTH 羽鳥あや に新曲を出しております

2月も中盤を越えてくると
春のほうに近い温度の日が出てきましたね

それでも雨天に戻ってしまったりして「冬らしい」と「春らしい楽曲」
どちらの音楽も自然に生まれやすいシーズンです

2020年のL’etoileから始まって
イメージとしての雪道を歩いて 

MOON BLUE SPRING

雪と森と大きな時間 

2021年の最初は「ピアノの可能性」(金属感と樹の感じとノイズと)
に最初に目が向かっていきました

ピアノという大きな存在が持つ
可能性を拡張する方向で音を織りたいと、初めに。

まだYou-tubeなどには上げておりませんので
【BOOTHショップ羽鳥あや】で試聴などお試し頂けますと大変幸いです
ヘッドホンで聴いていただけるような音にしてみました

小品ですが

レトワールの時の雪がとけて
まだ冷たい水に変わって

どこか遠い夜景のなか
時を刻んでいるような静かな音楽になりました

そのひとときに流れている時計。みたいなピアノサウンドです

レトワール【星】から聴いてくださっている方に
次の物語にすすむ前の「街角の休憩(雨宿りする時のバールとか。窓を眺めるように)」のようにBOOTHで聴いて頂けたら
とても嬉しいです

BOOTHへのリンクを貼っておきます
一度目は試聴ファイル読込みに時間がかかるので「ちょっと待ってから」スタートですが
アカウントがなくても試聴できます。よろしければ覗いていってくださいませ♪
Rain in the Memories

Silence in the Memories

関連記事

  1. 当サイトは本日「2歳」を迎えました

  2. MOON BLUE SPRING

    Letoileからの1年目の冬

  3. レトワールL’etoile(星)を巡って<1>

  4. ビストロ時間を、ご家庭へ。【時は過ぎても】You-tubeア…

  5. 3月の羽鳥BOOTH更新1回目[SpringClass]

  6. キャンパスの明かりと冬の景色と一人旅

    旅の散策の途中で Photo for LETOILE sea…

2021年2月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728