BLOGの主人を「撮影していい」と思う根拠は何ですか?

羽鳥のツイートが増えた。
BLOGが更新された。 → 「だったら無許可で撮影していいはず!」 という

その すべての倫理性をぶっちぎった撮影は、何を根拠に行われているのでしょうか?

羽鳥は「猫派」です。猫を飼いたいと思ったことはあっても、犬を飼おうとしたことはありません。
某方は「犬も可愛い。芝犬も飼いたい」と発言していたことがあります。

猫派の羽鳥と 完全に縁を切り、
ご自身のお住まいで犬と暮らせばいかがでしょう? という(だってスヌーピー好きって、犬好きでしょう?)

私は猫派です。
猫型の気質の人間です。

いきなりチャイムを鳴らさずに盗撮に押しかけないでください



なお、この先、犬がいるお家に
遊びに行く機会はないと思います

昔、白い小型犬がいるお家に
遊びに行かせていただいた時
ほっこりした時間はいただきました

良い思い出です


今後は私は「犬さんを飼っている」お家には立ち寄りません。


犬好きの方はフライングドッグとご縁が強いのかもしれませんね?


私はネコと共に心は過ごします

関連記事

  1. その言葉に込められたものー謎解きのできないこと

  2. 本日日曜は「ピアノ&マジック」

  3. 彼岸の入り。というセンシティブな時期に

  4. 初回のLIVEで気づくべきというご意見があるそうで

  5. アプリコット、フランボワーズ…記憶中に光るもの

  6. 思えば2020から「ふっくら」写真はあるのでした

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031