思うように花の顔を見にゆけていない週ですが


父存命の頃の「桜と 桜の次に顔を覗かせる花たち」
BLOGの巻頭に置いておきます

関西は「バベルの塔」ほど
思い上がったことはないと思うのですけれど

大阪勢が「コロナが流行していない」なんて

勘違いしていないか、心の片隅で心配ではあります…..

でも大阪の人の
実際の気持ち、私、2022年以降
聴取できていない気がします 

だから万博予定地が「いつ爆発するか分からない土地と解っていて
工事を始めた」と 報道されても


そもそも立地と候補地が間違っている、としか……


大阪に対して何を語ればいいのか
私もそろそろ分からないのです
事件がなければいいと思っているのは事実

正常性バイアスが働きがちに見えているのも事実

そもそもは
ホワイティとか地下街なのですから 津波系に強い感じもないし
付近で「ビルの高層まで避難できるところ」とか

確認なさっていらっしゃると良いかと思うのですよ

世間話調ですが

今週もHardでした
胃腸とか お腹とか こう 不愉快感はありますけれども

そろそろ法案が無茶苦茶すぎて
何を綴るか エンジン切れています

また後日🐈

関連記事

  1. 発禁希望 一覧

  2. 童女の歌のようであっても。ー歌に重みを求めなくても

  3. 決して仲良くなどないのに「X」で衝撃を受けた件

  4. 12月の思い出と「あたらしい12月」

  5. 月夜の科学ーhatao &nami + u-fu…

  6. 3月1日。ブレインストーミングを皆さん、行わないのかな?

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930