今期バレンタイン(完結していますが)に、ハニーサックルローズの歌詞を残します

雨水という言葉通り、本当に「雨」がざあざあに降らなくても良いのにと
思う火曜でした

雅な習慣を、あまり大切にしていない気もする、私、(クリスマスぐらい、、、だな、、、イースターも、それほどに熱心じゃないし)
せめて桃の節句っぽい、やわらかな色を、
この記事の画像に持ってきております。ふわっと色を(ラナンキュラスもすごく素敵!)

2月14日に間に合うよう、今回、
羽鳥が演奏させて頂いている「ハニーサックルローズ」

ソロピアノ。ジャズのスタンダードナンバーです。かなり大御所感のある楽曲。(大御所だよね、うん)
原題:Honey Suckle Rose (薔薇ではなく、スイカズラだそう)

でも、
その曲、知らないよ?という方も多いのではないか、と思いまして。

【HoneySuckleRose】は、おそらく、
”ジャズを外へ聴きにゆく層の方”しか知らない楽曲です。

この機会に聴いて(出会って)頂けると嬉しいな!と、
心を込めて演奏しました。
ピアノの鍵盤で遊ぶ、もとい
小学生ぐらいの猫が、音楽で遊ぶように心がけています(笑

砂糖を買ってこなくてもいいよ、あなたがティーカップに触れたら
紅茶も甘くなるよ

つまり、お買い忘れも大丈夫!安心ですね!
(とは原曲は言ってない)

いてくれればOKです!
そんな滅多に見ない明るい歌詞をお楽しみください♫

ハニーサックルは実在の花、フェイシャルクリームやハンドクリームにも
利用される甘い香りの花のようです
冬場の乾燥から守ってくれるようなイメージでお聞きいただけると幸いです

本当に しみじみ遠い目をするのですが

グラニュー糖のお買い忘れも、
プリンの買い忘れも、結局たいして問題ではないんですよね。バニラエッセンスがなくてもね。
どうしても要るならば 自分で出かけるし(笑  コンビニ様もありますし

ちょちょっと足りないものを買い足すぐらい、何でもないこと。で
あるものでなにか、という斬新な週末クッキングは楽しいです
週末じゃなくても、突如として、わたしが何か創作ユニーク系クッキングし始めるのは、多分、春が近付いてきているから、、?(疑問形で呟かなくても)

そして今回の思いつきのスイーツベイクは美味しいだろうか、、、笑
ほどほど美味しければ、満足にしておきます!

今はね、丹波篠山の黒豆を、生かしたスイーツばかりを試してゆくシーズンです^ ^

羽鳥 綾 Plays 【HoneySuckle Rose (jazz)】でした!
□Season’s  Music Greeting  from HatoriAya□

関連記事

  1. 高い次元と現在値…(隣の芝生:わたしの芝生)

  2. Book and Flowers

    この季節の台風前

  3. 重陽の月、満ちてゆくころ。

  4. 11月の演奏動画…CoverSong【水のルネス…

  5. 11月の羽鳥だより

  6. ice-glace

    2020年の8月を折り返して後半へ

2019年2月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728