11月の羽鳥だより

皆さま、こんばんは。
11月の羽鳥だよりは、11月の中旬になってまいりましたが
「ホワイトソース→ツナクリームソース→若干エスニック」など
日常の日曜クッキングタイムよりお届けします。

Processed with TSUNA

今年の秋、とても便利だったもの。

*ツナ缶
*フュメドポワソン
*常温保存できる牛乳
*アルチェネロの「下茹で不要」ラザニア
*ガラムマサラパウダー

Processed with MILK+SALT+TOMATO+Rum

上記のメニューから、お料理する方だと「ふむ、、、クリーム系メニュー」と
およそ推察されるかと思うのですが
ほんとうに便利だな、と、改めて感じまして。「牛乳+クレイジーソルト+ツナ缶」(あと、ちょいバターも)

ニョッキ、フェットチーネ、あらゆるパスタに
クリーム系さらっとソースが簡単で。

プラスして今年は「ラザニア」家庭で作るようになりました
ハウスワインと合います!

Processed with pizza

味は覚えていたものの、イタリアンメニューのラザニアって、
心のどこかで「外食メニュー」と
決めつけてしまっていました。でも、アルチェネロがラザニアを出していたので
(あれ? ラザニアあるね?)と気づきまして。

茹でなくて良いと書いてあるのです。ラザニア。

ラザニアは「重ね焼き」なので
ラザニアの上に、レンチンしておいた薄切りのナス、ホワイトソース、ラザニア、
次はミートソース、チーズ、ラザニア、次はホワイトソース、などを、適当に重ねて、
ラザニアの麺がソースに包まれている状態をキープした上で
「電子レンジ+オーブントースターの焦げ目」で完成。

薄切り茄子とミートソースとナツメグの調和が、なかなか幸せな味です。
ホワイトソースには、ひとかけらバターを足して。

今月そろそろ、そういった、重ねてゆくお料理を作る余裕も
なくなってきた気配ですが
煮込んだり、刻んだり、オーブンからの45分とか、そういう手間は一切かかりませんので
(なすもラザニアも、レンジにかければ火が通るので)

「イタリアンが!食べたいです!!!!」というモードの時に、お家ラザニア。

全力でお勧めさせて頂きます

ピアノ演奏のお問い合わせ、ちらほら、頂いておりますのに
なかなかライブ予定を更新せずで申し訳ありません

生演奏の代わりにとyou-tubeをお届けする過ごし方も、案外、わたしらしくはあります。

次回はYou-tube更新でお目にかかりますね🎵🎵

 

関連記事

  1. 今期バレンタイン(完結していますが)に、ハニーサックルローズ…

  2. 10月ありがとうございました

  3. 幕間-Piano-ほどけてくる私の、長年の違和感。

  4. 9月になりました

  5. 2018Halloween(お菓子デザインに浮かれる)

  6. TeaTime-blueflower

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30