事実こそ正しく ナチュラルに、猫でもわかりそうな事

こんにちは。
私のBLOGはツイートともすこしだけ連動しています

猫にとっても「盗撮は犯罪
「本猫(被写体になってしまった猫)が嫌がっているのに、猫が拒否している写真を流布しないで」が
しっかり意志としてあるようです。

猫にしたら「そんな表情の写真はアップロードしないで」とか
「変な顔に見える写真をどうして飼い主は拡散したの?」でしょう?

羽鳥のBLOGを読んでいる人は
「違法に盗撮された覚えがあり」「その盗撮画像が広まっているなら

ナチュラルな反応なのは
『お気の毒ね」「勝手に撮影する人って正義感と倫理感が足りないよね
「あなたの家のなかを撮影した人は、そもそもその権利はないよね(撮影する権利自体がない)』

「早く盗撮犯が捕まっていないと、私の横顔や、わたしの家の中の散らかっている部分も撮影されるかも(恐怖)」が

正しいのです。ナチュラルな反応です。
誰でも会社へ勤務している時間の間に、散らかったまま出ていったテーブルの上の写真が
「勝手に」「気づかないうちに」インターネットに流れ出していたら

恐怖は感じるでしょう?

え、私、家を出てきてしまっているのに、施錠した自宅内の画像が車内広告にあるんですけど?!っていう

証拠を見つけて「自分が携帯で撮影した写真じゃない!」「こんな散らかりを他人さまに見せるつもりない」

・誰が撮影したの?
・散らかっている部屋なんて、公開されたとしたら <嫌がらせのためだけ>だよね?
・みんなで「個人のお家の悪口を言ってみよう」=お家にナーバスな念が勝手に増えるよね?

ナチュラルな反応は
「盗撮犯を捕まえておかないと(あるいは違法画像を没収しないと)」

お家のお風呂以外で脱いでもいない羽鳥に対する
フェイク画像が「世にあるだけで」 それ。その事態を、異様なフェイク画像を
羽鳥本人が、防げると思う………????? 
(画像の捏造時点において、羽鳥は無関係であるのに?羽鳥が防げるとでも?風評を?)

私は
BLOGとツイートとinstagramにある自分撮影以外の写真を「世に広めたい」意思などない

だからこそ
「広めたいでしょう?」という既成の文章自体が「悪意による」
悪意によって差し出された手であり

私を「天井部分などから撮影した」画像が存在すれば
 それ自体を「広める意思は」羽鳥あやに一切ございません。


余談。


お胸のサイズはトリプルAぐらいで
生まれた時から今までずっと同じぐらい……です

そのことによって<女性としての自信あるプロポーションではないかも>は真実です

だからこそ「着こなし」も
お胸がある人のようには
けっして見えないですし

ここ15年以上、水着売り場に立ち寄ったことも、買い物歴もありません

つまり
水着にこだわりたい方はきっとご自分のプロポーションに自信があるのでしょう、、

ーーーー

羽鳥あやに「無い動機」を捏造されても困り
羽鳥が行っていない行為を「イメージ画像」としてフェイクで合成されても、困り
「フェイク画像の作成者に損害賠償を羽鳥が求める」で正解です

それこそニュースは「嘘の量産機」にも、なり得てしまう媒体なのだから。
映像が「真実」か「拡散してもいい映像か」 考えなければならないのはナチュラルで

「このイメージ画像はフェイク画像でした」
『この映像は、犯人側の作成です」   その時点で、動画の廃棄が、順当でナチュラルです。

TVは意図せずして
フェイクニュースを信じて流してしまうことはあるやもしれないけれど
嘘ニュースをたくさん発信してしまうなら、
それはもう虚構新聞と、つまり嘘である前提の情報と、なんらもう変わりません

「個人宅の盗撮画像」「盗みどり」自体が

英語名「スネークフォト」という名前で
合っています


私は、日本自体に「Sneak Photo」が文化として広まること自体を憂います。


なおBLOGをこうしんする度に
「あ、BLOGが更新されている → 撮影しちゃえ」という思考回路を

金輪際お控えください

関連記事

  1. 本年もありがとうございました

  2. titleを見ていただいたら分かること

  3. これからの季節に、電車の中やJRや公共プールの安全を求めて

  4. 5月は緑の季節

    イースターを通りすぎて

  5. 5月5日は「初ジャンル」音楽の反応を確かめに

  6. 制作中の音源が複数回(予定より伸びそう)な件

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031