贈られた花の威力

2021 with Flowers



花冷えを感じたりもしております。気温差がありますがお元気でしょうか?
贈られた花が咲き方が素敵だったので3月の花便り。

ツイッターお休みdaysが今の私には<ちょうどいい>と実感しつつ
BLOGでのコーヒーブレイクに写真を残しておきます

靴も鞄もまた今度!ちょうど良い大きさに見える鞄の実物をサーチできない状況でも
いちばん威力を放っているのが花たち。毎日様子が変わりますね
1日ごとに驚くほど、手入れを必要としています

フリルレタスを思いだす?
サニーレタス?

3月 

桃の節句は
ほんとうは桃の花の色彩感を味わう節句なのだろうけれど
カーネーションが意外に桃色?でした

そして「春のミニバラ祭」開催中状態からの

ヘンゼルとグレーテル感?
足跡の目印を残すようなミニバラに「そう来るのね」と呟く羽鳥でした

小鳥のパン屑をわざと残しながら歩くっていうお話でしたか
あれを目指しているのか? というミニバラの生態。

もちろん大ぶりの薔薇とは違うけれど<咲ききって>くれました

贈ってくださった方
膠着しがちな私の毎日に

春らしい時間をありがとうございます!

関連記事

  1. 台風が、関東の方面を通っていると読んで。

  2. ホワイトソースを求める季節

  3. 2018Halloween(お菓子デザインに浮かれる)

  4. 蟹座の世界と、殻と水(わたしが考えるための散文)

  5. 記憶の味ーエピソードのある味〜ポークチャップ

  6. Piano&Clarinet

    4月14日ライブ後日譚ー生演奏された「オリジナル楽曲」を含め…

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031